Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USB LANアダプタ

mini-Bコネクタでそのまま挿入できるUSB LANアダプタが使えます。そのまま挿入し、LANケーブルを接続し、設定>その他> EThernetで設定してください。




スポンサーサイト

画面の自動回転が逆になる場合

ソフトウェアによっては、画面の回転が逆(縦にしたら、横に表示される)になることがあります。この場合は、設定> ディスプレイ> Accelometer coodinate systemを選択し、"Special coordinate system, to support some other games"のほうを選択すると、画面の動きに応じた表示になります。

再生可能な動画フォーマット

動作確認の取れた動画フォーマットです。今後も随時更新します。

VOB
DVD-VIDEO格納ファイル。
動作確認済み解像度
720x480

MP4(H.264/MPEG4)
MPEG-4コンテナフォーマット。MPEG-4形式の動画フォーマット。iPodやPSP、動画共有サイトやブルーレイディスクなどで使用されている。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720
1920x1080

M4V(H.264/MPEG4)
MPEG-4コンテナフォーマット。MPEG-4形式の動画フォーマット。iPodやPSP、動画共有サイトやブルーレイディスクなどで使用されている。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720

MOV(H.264/MPEG4)
Apple社のQuickTimeムービーコンテナフォーマット。拡張子がmovhdの場合は、movに変更することで再生可能。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720
1920x1080

AVI(H.264/MPEG4)
Windows標準の動画フォーマットとして取り扱われているコンテナフォーマット。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720
1920x1080

WMV
Windows Media Playerで再生対応している、Windows標準の動画フォーマット。
動作確認済み解像度
1280x720
1440x1080
1920x1080

MPEG2-TS
地上デジタル放送やデジタルビデオカメラ、ビデオキャプチャーソフト(機器)などで採用されているフォーマット。映像データ部分は画面サイズの大きなMPEG-2フォーマットファイル。
動作確認済み解像度
1280x720
1440x1080
1920x1080

強調文DivX(MPEG4)
DivX IncがMPEG-4をベースに独自に開発したビデオコーデック。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720
1920x1080

Xvid(MPEG4)
オープンソースで開発されているフリーのビデオコーデックで、MPEG4-ASPに準拠。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720
1920x1080

MKV(XviD-MPEG4)
Matroskaとよばれるコンテナフォーマット。GoogleのWebMでも使われている。
動作確認済み解像度
640x480
720x480
800x480
1280x720
1920x1080

MPEG2-PS
MPEG-2プログラムストリーム
動作確認済み解像度
640x480
720x480
1280x720
1449x1080
1920x1080

FLV
FlashPlayerで使われるフラッシュビデオと呼ばれるコンテナフォーマット。
動作確認済み解像度
320x240
640x480
720x480
800x480

FlashFLV(H.264)
FLVコンテナでH.264を格納したもの。
動作確認済み解像度
320x240
640x480
720x480
800x480

VCD
ビデオCDと呼ばれるCD-ROMに動画を記録する際のフォーマット。
動作確認済み解像度
320x240

3GP(H.263)
携帯電話用3GPPファイルフォーマット。
動作確認済み解像度
352x288

m2t(MPEG2-TS)
HDVカメラ(家庭用ハイビジョンカメラ)で撮影された動画フォーマット。拡張子をm2tsに変更することで再生可能。
動作確認済み解像度
1280x720
1449x1080

RM(Real Media9)
米リアルネットワークス社が開発したメディアフォーマット。
動作確認済み解像度
720x480
1280x720

mp4(vimeo)
Youtube式の動画共有サイトVimeoのファイル。
動作確認済み解像度
1280x720

更新日 2012.7.26

ウィジェット登録出来ない

現在のバージョンではインストールしたウィジェットがホーム画面に追加出来ません。改善したファームウェアを準備中ですので、少々御待ちください。

画面ロックパスワードの解除方法

画面ロックのパスワードを失念された場合には、本体をFactory Resetすることで解除できます。この場合は、インストールされたアプリや設定は全部消失しますので、ご留意ください。

Factory Resetの手順
1. 本体をシャットダウンする
2. 音量-を押しながら電源を入れる
3. ドロイド君が倒れる画面になる
4. Recovery modeからFactory Resetを選択する

Kingsoftアプリのシリアルナンバー

ここでいうシリアルナンバーは本体のシリアルナンバーではありません。Kingsoftアプリに正式に申し込んだ時(課金契約後)にアプリ側から発行されるシリアル番号です。試用で7日間使えますが、それ以降は気に入ったら購入していただき、その際にアプリから発行されるシリアルを入力して下さい。

充電時間について

充電時間は、専用ACアダプタを使用し、電源をOFFにした状態で約1時間20分です。電池の状態、残量により、間欠充電を行う場合があります。この場合は、充電完了までに約3時間かかることがあります。

100均ショップでアクセサリ

端末に合わせてアクセサリ類も安く調達されたい事と思いますが、100円均一ショップでスタンドやUSB充電ケーブルなどが入手できます。

100均一


m4v形式の動画ファイル再生

m4v形式の動画ファイルの再生は可能ですが、H.264の高いビットレートの再生に対応出来ておりません。現時点では1Mbps未満、480x368以下の解像度でお使いください。原因究明中です。

高いビットレートが原因ではなく、Handbrakeで変換した場合の問題でした。他のソフトで変換したものは再生出来ております。



MOV形式の動画ファイル再生

MOV形式の動画ファイルの再生は可能です。iPhoneでの撮影動画はMOV形式で、その再生が出来ます。

端末の初期化

まず、端末の初期化やその再起動時には、バックグランドでのファイル操作が頻繁に行われますので、ACアダプタを接続し、途中で電源が切れることがないようにご注意ください。それによりFlash ROMが破損し起動できなくなることや、ファイルシステムが破損し、ファイルが消失することなどが発生します。

端末の初期化について
初期化については、設定メニューの「バックアップとリセット」の中のデータの初期化と、Recovery Modeに入ってのFactroy Resetという2つの方法があります。どちらも/dataを消しているのみであって、完全な初期状態に戻るわけではありません。
例えばバージョンアップをした後に、Factory Resetをかけたとしても、最初の出荷版には戻りません。
また、ユーザーがダウンロードしたデータは/dataには置かれないので、これも残ります。

ダウンロードしたデータの削除
ダウンロードしたデータは、メニューのストレージから"SDカード内データを消去"で一括削除されます。SDカードと表示されますが、実際には/mnt/sdcardで、内蔵のFlash ROMを指しています。
MicroSDを挿した場合のマウントポイントは、/mnt/extsdです。
このため、設定メニューからデータの初期化を選択して際に "SDカード内データを消去" というオプションがありますが、ここをチェックして消去がされるのは、/mnt/sdcard で/mnt/extsdは消去されません。
実際のmicroSDカードである/mnt/extsdをフォーマットにするには、ストレージメニューの方から選んでください。

Recovery Modeについて
Recovery Modeのメニューは下記のようになっています。
Android system recovery <3e>
Android system recovery utility (INET: back/menu, home, power)
reboot system now
apply update from external storage
wipe data/factory reset
apply update from cache

出荷状態に戻す推奨手順について
出荷状態に戻す手順は、設定 --> バックアップとリセット --> データの初期化 (SDカード内データを消去のオプションにチェックを入れる) としてください。
この初期化の後に再起動がかかりますが、そのまま立ち上げると初回起動時の処理が走り、本当の意味での出荷状態にはなりません。出荷後1回起動させた状態に戻ります。
ホーム画面が表示されたら、そこですぐに電源を切ったり、リセットボタンでリセットをかけたりはしないでください。バックグラウンドで初期インストールアプリのインストール作業をしているので、ファイルが壊れる可能性があります。

IP電話アプリを使う

CTB-701はマイクとスピーカーを内蔵しており、IP電話アプリをインストールし、SIPアカウントを登録することで、IP電話としてお使いいただくことが出来ます。sipdroidというフリーのアプリで動することを確認しました。ヘッドフォンを挿入し、内蔵マイクでお使いいただくことを推奨します。

sipdorid SIP/IP電話アプリのダウンロード

SIP電話サービス Flealine Light

sipdroid設定画面の出し方(左から赤丸に従ってお進みください)

SIPDROID設定画面

ACアダプタ挿入直後に充電が進まない

付属のACアダプタを挿入した直後に、充電が進まず、容量が増加しないことがあります。これはバッテリーの状態により、1時間程度微量な電流で充電を試みるモードになることがあるためです。そのまま1時間以上放置すると、通常の充電モードになります。もしくは一旦ACアダプタを抜き差しすると、通常の充電が開始されます。

インストール出来ないアプリ

インストール中に「X インストールされていません」と終了するアプリがあります。これはCTB-701にはGoogle Mapのライブラリである「com.google.android.maps.jar」が含まれてないためであり、これを利用しているアプリが、インストールすることが出来ません。ネットで検索していただくと、より詳細な情報が入手できます。

例として、LINEは現在地の検出のためにこのライブラリを利用しているため、現時点ではインストール出来ません。

SkypeはGoogleplay以外での正規のダウンロード方法がありませんが、インストールと動作は可能です。


TapnowのPCアプリと連動する

TapnowのPCアプリと連動してご利用いただくには、CTB-701とPCをストレージモードではなく、デバッグモードで接続する必要があります。近い将来はTapnowアプリでCTB-701を直接認識できるようになりますが、それまでは下記のドライバーをダウンロードしてお使いください。

TapnowのPCアプリのダウンロード

CTB-701専用ドライバーのダウンロード(旧版)

CTB-701専用ボライバー(WIN7対応)のダウンロード

TapnowはPCアプリと連動してお使いいただく以外にも、CTB-701にインストールされているマーケットアプリから直接アクセスしてお使いいただくことも可能です。

PC(Win&MAC)と通常のUSB接続を行い、ストレージとしてアクセスする場合は、CTB-701本体の設定の「USBストレージをONにする」を選択してください。

microSDHCカード

CTB-701にはmicroSDカードは同梱されておりませんので、必要に応じて別途御求めください。内蔵の4GBのフラッシュROMだけでもお使いいただくことは可能です。

ミニHDMIコネクタの下にあるスリットがSDカードスロットになっています。向きを間違えないように、カチッと音がするまで差し込んでください。取り出す場合は、さらに少し押し込むことによって、カチッという音でロックが外れ取り出すことが出来ます。

一旦押し込んでロックを外さずに、無理にmicroSDカードを引っ張ると、コネクタ部分が破損しますので、ご注意ください。



【32GB】 東芝製チップ採用 microSDHCカード class4対応 SD変換アダプタ付 (簡易包装品) SD-C32G-BLK【32GB】 東芝製チップ採用 microSDHCカード class4対応 SD変換アダプタ付 (簡易包装品) SD-C32G-BLK
()
TOSHIBA OEM

商品詳細を見る

ヘッドフォン端子

CTB-701に搭載されているヘッドフォン端子は、通常のステレオタイプ(3ピン)です。iPhoneなどのマイク機能が搭載しているタイプには対応しておりませんので、ご注意ください。本製品にはヘッドフォン、イヤホンは付属しておりませんので、下記のような製品を御求めください。

Panasonic ステレオインサイドホン ホワイト RP-HJE150-WPanasonic ステレオインサイドホン ホワイト RP-HJE150-W
(2008/10/15)
パナソニック

商品詳細を見る



HDMIケーブル

CTB-701はHDMI端子を装備しており、最大1080Pでの映像出力が可能です。
本体側のコネクタは、タイプC ミニHDMIと呼ばれるもので、通常よりも少し小型です。
HDMIケーブルは製品には付属しておりませんので、下記のようなものを、別途御求めください。

Amazonベーシック high speed Ethernet対応 HDMIケーブル Aタイプ - Cタイプ(HDMI - Mini-HDMI) 3.0mAmazonベーシック high speed Ethernet対応 HDMIケーブル Aタイプ - Cタイプ(HDMI - Mini-HDMI) 3.0m
()
AmazonBasics

商品詳細を見る

タブレット手帳ケース

CTB-701には、液晶保護フィルムや、カバーの類いは付属しておりませんので、必要に応じて別途御求めください。下記は一例です。

ELECOMカバー

サンワサプライ社の製品で、付属の粘着シートで固定するタイプの手帳ケースです。
ゴムバンドがLCDパネルに被らない位置に固定してください。
写真のようにカバーを折り曲げると、スタンドにもなります。


SANWA SUPPLY タブレット手帳ケース PDA-TABT7SANWA SUPPLY タブレット手帳ケース PDA-TABT7
()
サンワサプライ

商品詳細を見る

FleadTab CTB-701新発売

2012年7月13日 発売開始
ディスプレイは7インチWVGA(800×480ピクセル)のTFT液晶(静電容量式タッチスクリーン、5点マルチタッチ対応)
CPUはシングルコアのARM Cortex A8 1GHz
RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB
外部メモリはmicro SD/micro SDHC(最大32GB)に対応
カメラはディスプレイ側に30万画素CMOSを搭載
通信機能はWi-Fi b/gのみ
外部端子は、mini USB、mini HDMI、micro SDカードスロット、3.5mmオーディオジャック、電源端子
マイク、モノラルスピーカー、リセットボタン搭載
HDMI出力端子を介して動画を1080pで出力することが可能(HDMIケーブルは別途御求めください)
バッテリー容量は2,400mAh
本体サイズは192mm×120mm×11mm、質量は300g



Flead Tab CTB-701Flead Tab CTB-701
()
Covia

商品詳細を見る

USBポート

CTB-701に搭載されているUSBポートは、コネクタはmini-Bタイプです。このポートはOTG(On The Go)と呼ばれる仕様で、ホストにもデバイスにもなります。CTB-701をホストとして使う場合は、付属の変換ケーブルを使い、Type Aメスに変換します。ここにマウスやキーボードなどを接続して使います。

無線マウス接続例

製品付属以外の変換ケーブルをお使いになった場合に、動作しないというご報告があり、調査中です。

デバイスとして利用する場合は、mini-Bオスのケーブルを直接接続してください。この場合は電源の供給が可能で、内蔵のバッテリーを充電することが出来ます。











電源供給方法

CTB-701は、同梱の専用ACアダプターから以外に、USBポート(mini-B端子)からの充電も出来ます。

USBポートから給電する場合は、1A以上、出来れば1.8Aのものをお使いください。500mAでは、製品の駆動と充電に充分ではないので、充電よりも消費のほうが大きく、動作中の充電が出来ません。




FC2動画の視聴方法

FC2動画を視聴する場合は、まず専用アプリをインストールしてください。下記のサイトにブラウザーからアクセスするとダウンロードとインストールができます。画面の指示に従ってインストールしてください。

http://apps.fc2.com/video/

ニコニコ生放送の視聴方法

ニコニコ生放送を視聴するにはブラウザーから下記のURL(モバイルサイト)を入力してください。

ニコニコ生放送
http://sp.live.nicovideo.jp/







Youtubeの視聴方法

Youtubeを視聴するにはブラウザーから行います。ブラウザーのブックマークに登録しておくと便利です。下記のリンクからYoutubeへ接続したあとに画面の右上をプルダウンして出てくるメニューアイコン(3段の四角形)をクリックしてください。この中で「ブックマークの保存」を選択すると、登録が出来ます。

YoutubeのモバイルサイトのURLは下記になります。
http://m.youtube.com/


アプリのインストール方法

CTB-701にはGoogle Play(旧Android Market)は搭載されておりません。このためアプリをインストールするには、次のような方法になります。

1. Tapnow(タップナウ)マーケットを使う
TapnowとはACCEEPORT社とQihoo360社が共同で運営する日中両国で利用できるAndroid向けコンテンツマーケットです。Tapnowからは、アプリ、ゲーム、電子書籍、壁紙などのダウンロードが出来ます。Tapnowアプリ自身は、CTB-701にプリインストールされています。Tapnowマーケットをタップして起動してください。初回はユーザー登録が必要です。

2. インターネットサイトから直接ダウンロードする
インターネットサイトにアプリ(apkファイル)が公開されている場合は、ブラウザーから選択していただくことで、ダウンロード及びインストールが可能です。

3. SDカードにパソコンを使ってコピーし、ファイルマネージャーでインストールする
パソコンを使ってapkファイルをSDカードへコピーし、CTB-701のSDカードスロットに挿入してください。CTB-701にプリインストールされているファイルマネージャーを使い、SDカードを選択し、目的のapkファイルを選択してください。これでダウンロードが開始します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。